teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


島田紳助と米同時多発テロ事件

 投稿者:ねこ  投稿日:2013年 4月16日(火)18時08分52秒
  島田紳助と米同時多発テロ事件

http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0202/p006.html#page152
http://book.geocities.jp/conspiracycalendar/02/m/07.html#0724

島田紳助は、911テロ事件10周年記念日に電撃引退。
だが、この日、リビアではカダフィ政権が崩壊。
アメリカでは、地震で原発が停止した。
( http://park.geocities.jp/j_con4/0104/p044.html )
 
 

勇気を出してください

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2010年 8月11日(水)11時43分33秒
  掲示板をご覧のみなさんには、日々DVと戦われていることと思います。女性への密室での暴力行為は許し難いことです。たとえ男性が女性に口答えをされても、暴力で片付けようとする男性への不満、怒りは後を絶たないことと言うことです。度重なる暴力を受けた女性は無気力になり、怯え苦しみ、抵抗が出来なります。どうぞ、勇気を出してDVの相談を受けてください。そして自分に未来があると言うことを実感してください。  

私のDV体験

 投稿者:mi  投稿日:2007年 8月10日(金)14時53分50秒
  横浜は梅雨の真っ最中。洗濯物がなかなか乾かない。洗濯物は溜まる一方。
しかもウチは奥まつた場所にあり、ジメジメジトジト。
夜勤明けで寝ていたダンナが仕事に行く為に夕方6時に起きてきた。
「オイッ!!洗濯しろや!!」というので私が「今は梅雨だし乾かない・・・」といいかけたその時、私の脇腹をダンナが蹴り上げた。※度々、小さな暴力はあったけど。
私は当然倒れる。「何すんの・・・よ」の“よ”を言い終わらないその時、私は昼に食べた物を噴水の如く、吐き出した。
吐いている感、蹴られたショックで体内の臓器が膨らんで、カエルの腹みたいになってた。
もうもう、苦しくて痛くて息が出来ない。とにかく気管が膨らんだ臓器で狭まってしまった。
息をする度に激痛・その息すら吸えなくて呼吸困難。
私は2軒となりの内科病院に這いずっていきましたが、状態は一刻を争う事態。
救急車で他の病院に運ばれた時には意識不明。
気がついたらICUにいました。管だらけの私・・・痛み止めも効かない程の激痛。
のたうち回ってた。
最初は看護婦さんが私のシモの世話をしてくれましたが、物凄く苦痛だった。生き恥だと思った。
見舞いに来る人はダンナの素性も知らないクセに「何をしたの?あんないい人が怒るなんて」と私を責めた。重体で、のたうち回って、ICUにいる私に言う言葉か?【怒】
歩く事が困難な為、検査の度に車イス。看護婦がベビーをベビーカーに乗せる様に私に話しかける。【怒】なんとも苦痛過ぎ。ダンナはただ苦笑い。【怒】

私は体の管と点滴を抜いた。病院を抜け出し、タクシーで帰宅。
家について私はダンナにこう言った。
「私はもう痛くて我慢出来ない。気を失うだろう。その前に言っておく。お前が私を診るんだ。看護婦じゃなくお前が私を治せ。自分がした事をその目に焼き付けろ」と。
激痛で気は失うわ、大も小もお漏らしするわ、吐くわで大変だった。
息が出来ないし、動けないし、とにかくただただ激痛。
ダンナの【暴力】をこうしてトラウマに変えさせるしか方法が無かった。
荒療治だが、暴力からは何も生まれないという事を教えたかった。
あれから10年。暴力はしません。
離婚はしないけど愛情はないです。あるハズがない。
どこの世界に妻を病院送りにさせるダンナがいるんだ?人間じゃないだろ?
子供達に話はしてあります。でも母親がいないとまだ自信がないから居て欲しいという。
だから言いました。君達が自立できる様になったら私は出て行くからと。
子供達は高校生です。でもすごいパパッ子なんですよ。
パパさんの悪口は言いたくないから離婚理由も言いません。悪者でいい。離婚します。

今DVに悩んでいる人、私の様に殺される1歩手前になる前に家を出て下さい。
あなた達には幸せになる権利があります。
長文、しつれい致しました
 

逆ギレ

 投稿者:立花 万由美メール  投稿日:2007年 1月 1日(月)23時34分33秒
  首まで絞めて私の15歳の息子が助けてくれました。息子にもブッ殺すと叫んでました。被害届けを出さないようにいい男の演技をしてて、私の機嫌をとり続けていたけど今はバレて話をするための携帯への連絡をストーカー行為、つきまといだと警察に連絡するんです。反省する必要ない、終わったことや、うるさい!と言うし連絡をとることを続けると告訴すると逆ギレ。どうしようもないバカ!どうしたらいいのか。  

悲惨

 投稿者:被害者メール  投稿日:2006年12月14日(木)22時15分22秒
  偽証DV~保護命令~離婚調停~裁判&親権奪われ,子供と強制的に
行き離れになる事は納得出来ません、今は,離婚調停終了した所で


私は現在不当な保護命令中です,たすけてください、息子と私を

私のホームページですご感想ください
http://web.mac.com/oidon1/iWeb/Site/6FBECC42-C451-45D3-9589-1F54F2B8D9FC.html

http://web.mac.com/oidon1/iWeb/Site/6FBECC42-C451-45D3-9589-1F54F2B8D9FC.html

 

DV検索

 投稿者:管理人RIEKO    投稿日:2005年 1月19日(水)16時49分29秒
  パソコンの方はここをクリックしてください

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/domestic_violence/

 

信濃毎日新聞より

 投稿者:管理人RIEKO    投稿日:2005年 1月19日(水)15時35分22秒
  社説=配偶者の暴力 こぶし下ろす勇気を

--------------------------------------------------------------------------------

 夫婦や恋人間で繰り返される暴力(ドメスティックバイオレンス、DV)はたいがい女性に降り掛かる。被害者の身になって支援策を整えねばならない。同時に、加害者に自分の「弱さ」と向き合ってもらう必要がある。なぜ殴るのか、と。

 改正DV防止法が二日に施行された。二〇〇一年十月の制定以来の見直しだ。この間、夫婦げんかの度が過ぎたもの―といった誤解は徐々に薄れ、不介入を決め込んではいられないと考える人が増えている。死に至ることもあるDVの深刻さが理解されてきた点は大きい。

 改正法は被害者の保護と自立支援を手厚くしたのが特徴だ。例えば配偶者からの暴力について、身体ばかりでなく、精神的・性的なものも含め定義を広げている。

 離婚しても危険が残る場合があることから、裁判所が接近禁止や退去を命令できる対象を「元配偶者」まで拡大した。被害者の子供に近づけなくする措置もある。法律の運用後に直面した現実を受け、開きを埋めていく趣旨はうなずける。

 血の通った対策を進めていけるかどうか、鍵は官民や関係機関の連携のあり方だ。改正法が被害者の自立支援に関し、国と自治体の責務を明確に規定した意味が重く迫る。

 施行に合わせ、政府は施策を網羅した基本方針を示した。都道府県は基本計画をまとめることになる。

 仮に被害者が配偶者から逃れ、離婚が成立したとする。DVの恐怖は去っても、経済的に自立できないと新たな困難に突き当たる。住まいを確保し、仕事を得て生活を安定させるためには、身近で途切れのない対策が求められる。

 もう一つ、加害者の相談に応じ、更生を促す仕組みが欠かせない。改正法もこの部分は手付かずであり、今後の課題である。

 妻や恋人に暴力の衝動を抑えられない男性にはこれまでも、分析が試みられている。相手を従属的な存在ととらえ、対等な関係を受け入れないのは一つのタイプだ。いじめをはじめ、家庭や学校で尊重されてこなかった傷を持つ人もいる。

 自分の虚勢や甘えから目をそらさない。暴力行為が女性にどれほど苦痛を与えているかを認識する。そうやって初めて、“自己改革”に取り掛かれるといえる。

 どう言い繕っても暴力からは豊かな人間関係は生まれない。思い当たる節はないだろうか。支え合って問題を克服していきたい。

 

キレる上司の社内暴力続発、警察に被害届

 投稿者:管理人RIEKO    投稿日:2005年 1月18日(火)17時11分26秒
 
「態度が悪い」「仕事ができない」と、上司が部下をしかりつけるうちに、手を出してしまう社内暴力事件が相次いでいる。

 侮辱的な言葉によるしっ責など「パワーハラスメント」(職権による人権侵害)が社会問題化する中、直接的な暴力にエスカレートする<キレる上司>。専門家は「刑事事件になれば、企業イメージへの影響はより甚大」と警告を発している。

 大阪府警によると、大阪市中央区の電話サービス会社で昨年12月13日、30歳代の営業課長が男性社員(28)の顔を手で殴り、1週間のけがを負わせた。社員はその後、出社せず、府警東署に傷害容疑で被害届を出した。

 同社は「社員が酒のにおいをさせて出社したことから、部長が日ごろの態度を含め注意した。社員がその場で改めようとしないため、部長の隣にいた課長が殴った」と説明。社員の親族は「『この野郎』とののしられながら何回も殴られた。指導や注意というものではない」と憤っている。

 同市西区の土木建築会社でも同年9月、ホームページ作成を担当した男性社員から報告を受けた社長が「ちゃんとできていない」と怒り出し、社員の顔を殴るなどした。軽傷だったが、西署は傷害容疑で社長から事情聴取している。

 東京のNPO法人「労働相談センター」によると、上司の暴力に関する相談は2年前から目立ち始め、最近では毎月10件以上寄せられているという。同センターの石川源嗣所長は「リストラで人が減る一方、厳しいノルマを課せられるなど企業環境の悪化が、幹部社員らをいらだたせているのではないか」と推察する。

 暴力を含む「職場でのいじめ」について相談を受け付けている大阪府総合労働事務所は「泣き寝入りしていた部下が声を上げるようになった。警察に被害を訴えるケースは増え続けるだろう」と指摘している。
(読売新聞) - 1月18日16時24分更新
 

島田紳助(48)女性社員(40)を殴打

 投稿者:管理人RIEKO    投稿日:2005年 1月15日(土)09時54分45秒
  【紳助前途多難】 暴行被害の女性、「長期戦必至」の構え

吉本興業のお笑いタレント、島田紳助(48)が同社の女性社員(40)を殴打
した事件で13日、女性側の代理人・雪田樹理弁護士が大阪・中央区の事務所
前で会見した。

 同弁護士は、(1)何が何でも法廷決着(2)長期戦必至の2点を強調。「ムチ打ち
は何年もかかる場合もあるし、治療の見通しは立っていません。損害が確定して
いないので、(提訴は)ずいぶん先だと思ってください」と話した。被害女性は10月
の事件以来、PTSD(心的外傷後ストレス傷害)と、ムチ打ちなどの症状を訴えて
自宅療養中。

 先日、芸能活動復帰がかなった紳助だが、まだまだ事件は尾を引きそう。吉本
興業は、吉野伊佐男新社長(62)が「できるだけ早く和解できるよう努力しています」
と就任会見で語ったばかりだが、両者が交渉段階にないことが明らかになった。

 紳助は、すでに刑事処分も受け、吉本興業から自粛も解かれたが、前途は多難だ。

おそーす
 

読売新聞より

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年12月 2日(木)12時29分36秒
 
DV防止法が改正施行、被害者の就職支援や住宅確保も

 改正配偶者暴力防止・被害者保護法(DV=ドメスティック・バイオレンス=防止法)の2日の施行を受け、政府は同日付で、国や地方自治体が取り組む施策の基本方針をまとめた。

 被害者の自立のため、就業支援に努めることや、住宅確保に「特段の配慮」をすることを盛り込んだ。被害者の申し出により、健康保険の被扶養者などから外れることができるといった情報提供も行うとしている。

 また、被害者の避難先などの情報が子供の通学先から漏れないように、教育委員会や学校に対して、子供の転校先などの情報を「適切に管理」するよう求めている。関係機関の連携のため、協議会設置や、マニュアルなどの形で協力のあり方を決めておくことが有効だとしている。

 基本方針は、各都道府県がDV対策の基本計画を策定する際の指針となる。
(読売新聞) - 12月2日5時9分更新
 

日本経済新聞より

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年10月 7日(木)14時30分24秒
  DV防止の話し合い仲立ち・警察庁が被害者援助で試案
 改正ドメスティックバイオレンス(DV)防止法で、警察が被害者に必要な援助を行うことが盛り込まれたのに伴い、警察庁は7日、話し合いの場として警察署を提供することなど援助の中身を定めた国家公安委員会規則の試案を公表した。今年5月に成立した改正DV防止法では、被害者が援助を受けたいと申し出たときは、都道府県警本部長や警察署長は、被害を防止するための援助を行うとされている。

 試案には援助の方法として、加害者から避難する方法を教えたり、住所や居場所を知られないように手助けすることや、話し合いを円滑にするための心構えの助言や、被害者に代わって加害者と必要な連絡をとることなどが盛り込まれた。被害者は援助申出書を提出、受けたい援助の内容を選択する。試案について8日から27日まで一般からの意見を募集し、参考にした上で、11月に規則を公布、改正法が施行される12月2日に合わせて施行する予定。意見のあて先は警察庁生活安全企画課相談・指導係。アドレスはseiankipc@npa.go.jp。ファクスは03(3581)0096〔共同〕 (13:01)
 

読売新聞より

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年 9月30日(木)12時28分16秒
  DV逃れた女性の第一歩に…“就活”支援の企業増える

 新しい社会貢献策としてDV(配偶者間暴力)被害者の支援に取り組む企業が増えている。

 女性が暴力から逃れて保護されても、その後に自立した生活を送るための仕事探しが難しいからだ。就労支援の講座を開いたり面接用スーツを贈ったり、企業ならではの支援策に関係者は大きな期待を寄せている。

 マイクロソフトは今年7月から、特定非営利活動法人(NPO法人)「WING21」と共同で、首都圏でDV被害者ら経済的困難を抱えた女性の就労支援に力点を置いた「女性のためのUP(アップ)プログラム」を始めた。

 パソコンの基本操作、面接時に技術をアピールする方法など、就職活動に必要な講座を用意している。機器を無償提供するパソコンメーカー、会場の机やいすを提供する製薬会社など5社も協力している。

 ゴールドマン・サックス証券東京支店は昨年から、女性DV被害者らを対象に、就労支援講座を開いている。同社の女性社員がビジネスマナーについて話したり、グループ討論をサポートしたり。また、就職活動の面接用に社員から提供されたスーツなどを贈る「明日へのドレスアップ プロジェクト」を3年前から始め、約500着をプレゼントした。

 「DVの当事者が自信を持って就職活動ができるよう、企業で働いている人間ができる支援策を考えました」と同社の担当者、平尾佳淑(かしゅく)さんは話す。

 化粧品専門店「ザ・ボディショップ」の英国本社は昨年秋、DV防止キャンペーンを全世界で一斉に始めた。日本でも、売り上げ全額を被害者支援活動に寄付する「メッセージ商品」の販売、啓発用小冊子の店頭配布などを検討している。

 2001年に施行されたDV防止法は、被害者を法的に保護する枠組みを初めて整えた。今年12月に施行される改正法は、被害者の自立支援策を計画するよう地方公共団体に求めているが、具体的な内容はそれぞれに任されている。

 企業の社会貢献に詳しい経済同友会副代表幹事の下村満子さんは「DV被害者の支援は新しい社会貢献分野の一つ。地方は財政不振でなかなか具体的な支援策に取り組めずにいる。企業は自社資源を生かして、息の長い支援を続けてほしい」と話している。
(読売新聞) - 9月29日23時13分更新
 

共同通信より

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年 9月28日(火)10時29分13秒
  負担感じる63% DV相談員を初調査

 配偶者や恋人によるドメスティックバイオレンス(DV)問題で、被害者の相談や保護に携わる相談員の63・5%が強い不満や負担感を感じていることが、内閣府が22日発表した実態調査結果で明らかになった。
 家族間の問題の把握が難しいことや、救済制度の不備を指摘する声が強い。DV相談員を対象にした調査は初めてで、内閣府は相談員の負担軽減のため弁護士やカウンセラーらの派遣など対策を強化する方針だ。
 調査によると、相談員の対応件数は1カ月で平均15・7件。被害者からの相談で負担を感じることは「よくある」が16・6%、「たまにある」が46・9%に上り、「あまりない」は27・3%、「全くない」は3・7%だった。
(共同通信) - 9月22日19時49分更
 

読売新聞より

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年 9月25日(土)09時15分43秒
  DV相談員らの1割、加害配偶者から暴力など受ける

 配偶者による暴力(ドメスティック・バイオレンス=DV)の被害者支援に携わる相談員やケースワーカーの11・9%が、加害者である配偶者らから暴力、脅迫、つきまといなどの妨害を受けた経験を持つことが22日、内閣府の実態調査で明らかになった。

 被害者の相談に乗ることで「加害者から危害を加えられるのでは」と不安を感じる人も46・0%いた。「相談業務の中で、過度の不満や負担感を持つことがある」は63・5%に上った。

 調査は、今年1―2月、都道府県が設置する配偶者暴力相談支援センターや民間施設の相談員ら2429人を対象に実施し、1430人から回答を得た。


 

神戸新聞より

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年 9月15日(水)13時37分20秒
  DV殺人/惨劇は防げなかったか
--------------------------------------------------------------------------------

2004/08/25

 神戸市兵庫区で、会社員の女性が同居していた男に刃物で刺され、死亡する事件が起きた。

 女性は今月初め、この男から暴力を受け通院していた。治療終了後に被害届を出し、警察がいったんは傷害容疑で男を逮捕したものの、その後、女性が「寛大な措置を」と申し出たため釈放した。釈放されたその翌日に悲劇が起きた。

 警察によると、二人の間に婚姻関係はなかった。しかし、実態は「配偶者からの暴力」と定義されるドメスティックバイオレンス(DV)であり、警察もそうした認識で事前の相談に応じていたという。にもかかわらず、なぜ、最悪の事態を防げなかったのだろうかと思う。

 「配偶者暴力防止法」の改正法が、この十二月から施行される。改正法では、暴力の定義を「身体的暴力」から「心身への有害な影響を及ぼす言動」へと、より広義に解釈し、離婚後の申し立てや被害者の同伴する子どもへの接近禁止なども盛り込んでいる。加害者には最大二カ月間、被害者に近寄ってはならないと命令できるようにもなった。

 暴力への考え方を、より広く解釈することも、加害者に、より厳しく対処することも、もちろん重要だ。それでもなお、今回のように被害者を救済できないケースが出てくる。そうしたことも念頭に置いて、よりきめ細かな対策が求められる。

 改正法でも対応し切れていないのは、加害者をどう取り扱うかという点である。被害者から遠ざける、違反者には懲役か罰金か、というのがおおまかな中身だ。これだけでは不十分ではないか。

 DVの加害者の多くは、常習性と執着心の強さが指摘される。暴力が深刻な事例では、通り一遍の対応ではかえって加害者を刺激し、逆恨みを招くなど逆効果になりかねない。

 今回のケースでは、いったん逮捕した容疑者を、警察は釈放している。警察は「女性に近づかない」と男が約束し、確かな身元引き受け人がいたことを、理由にしているようだ。しかし、釈放して十数時間後に事件が起きたことを考えると、釈放にはもっと慎重でもよかったのではないか。

 米国では、加害者矯正プログラムがDV法の一つの柱になっている。今回の法改正で実現しなかったが、こうした加害者を矯正する視点も必要である。被害者を守る取り組みも、まだ不足している。

 法律でカバーできないこれらの問題にどう取り組むか。課題は多い。
 

沖縄タイムスより

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年 8月 5日(木)12時28分30秒
  <2004年7月4日>
深刻化するDV
自立支援も加害者対策も
 配偶者や恋人からの暴力(ドメスティック・バイオレンス=DV)が深刻だ。
 二〇〇三年度、県女性相談所に寄せられたDV相談は、電話、来所を合わせ六百七十八件、前年度より六十一件増えた。

 一時保護は百三件。相談所の保護所には、夫の暴力から逃れるため、三日と空けず女性たちが駆け込んでいる。

 県警のDV相談も昨年一年間で二百五十件を数え、人口比では全国平均の二倍という多さ。おきなわ女性財団の相談窓口でもDVに関する悩みが増えている。

 「密室の暴力」だけに、DVの全体像を把握することは難しい。しかし〇一年にDV防止法が施行され、「夫やパートナーの暴力は女性の人権を侵す犯罪」との認識が広まるにつれ、声を上げる女性が増えてきていることは確かだ。

 では、なぜ、県内で多いのか。男性優位の社会、飲酒の習慣、経済的要因などがあげられるが、加害者に焦点をあてた調査はない。

 ただ被害者の多くは「核家族」で「子供が多い」という点で共通する。

 祖父母など暴力を抑止する家族がおらず、子供のためと離婚をためらう。それらが暴力を見えにくくし、エスカレートさせる結果となっているのではないだろうか。

 法施行後、肉体的、精神的に傷ついた被害者の救済には一定程度前進が見える。

 その先の「自立」の道筋をどうつけていくかが今後の課題。被害者の就職や住宅の確保が進めば、暴力に立ち向かおうとする人はもっと増えるはずだ。

 加害者の更生、母親同様傷ついた子供のケアにも気を配らなければならない。

 県は本年度、DV対策予算として千三百万円を組んだ。今月中にも医師や弁護士などをメンバーにDV加害者対策研究会を立ち上げる。

 性差別の最も普遍的な形として表れる暴力だけに、加害者教育プログラムまで、ぜひ結び付けてほしい。

 改正DV防止法が、十二月に施行される。これまで配偶者に限っていた保護の対象を子供や元妻まで広げたほか、被害者の自立や保護を自治体の責務として明確に位置づけた。

 改正法に基づき、国はDV対策の基本方針を、都道府県はその方針にそって基本計画を策定する。

 被害者一人ひとりに寄り添った対応はもちろんのこと、県内の状況が深刻なだけに、DVを生み出す社会の仕組みと意識をどう変えていくか、県のDV問題への意欲が問われる。

 

ありがとうございます

 投稿者:すまいる  投稿日:2004年 7月 3日(土)12時14分39秒
  RIEKOさん、いつもレスありがとうございます。でもね、別れたわけじゃないんです。DVの典型でしょうが彼のことは好きです。離れてお互いが成長しようと。ただほっとしているのも確かです。あたしも影響受けやすい性格ですから振り回されることも多くて。離れてみて先のことはわかりませんが後悔しないようにだけはしていきたいと思っています。  

すまいるさんへ

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年 7月 1日(木)22時17分59秒
  すまいるさん、長かったね。
別れる事はつらい事ですが
あなたの生きていく力が残っているうちに
何らかの結論を出せた事は良かったのかもしれませんね。
腕にあざができるぐらい振り回されていたのですか?
腕だけですみましたか?顔は大丈夫でしたか?
まだまだひどい事をされている人はいると思いますが

正直なところ、すまいるさんが無事でほっとしているのです。

前向きなあなたですから、きっとまたいい人が現われますよ。
しばらくは、自分をかわいいと思ってだいじにしてください。


 

とりあえず

 投稿者:すまいる  投稿日:2004年 7月 1日(木)13時16分11秒
  彼の転勤というのもあったのですが、同棲を解消しました。毎日会えないのは寂しいですが少し離れてお互いが成長できたらいいなと思います。でもまた何かあったら相談させてくださいね!腕のあざが消えないと半袖着れないのよね~  

いえいえ!

 投稿者:すまいる  投稿日:2004年 6月17日(木)11時10分42秒
  REIKOさん、ありがとうございます!
あれから話をして落ちついているのでまだ相談まではしていませんが何かあった時に話のできる所を知っていた方が心強いので、REIKOさんの情報はありがたかったですよ!参考にさせていただきます。またいろいろ教えてください。みんなが幸せでいたいですね
 

すまいるさん、ごめんなさい

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年 6月13日(日)11時32分13秒
 
初めて書き込みがあってから、3ヶ月たちましたね。
彼の暴力行為をやめさせよう、暴力は悪い事だと理解させよう
何とか立ち直らせたい、その気持ちを汲んであげられずに
相談ばかりをすすめてしまいました。

あなたの気持ちは彼に届いているはずです。
もう少しがんばってみましょうね。

 

すまいるさんへ

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年 6月12日(土)10時02分59秒
  レス遅くなってごめんなさい。

ウィルあいちは見つかりましたか?
場所がわからなければ、電話相談をおすすめします。
勇気が残っていますか?
がんばれますか?

彼を自覚させるのはむずかしいので
1日も早く、あなたがカウンセリングを受けることをおすすめします。

女性のための相談

ウィルあいちでは女性のための相談を行っています。

◎こんな時ご相談ください。
●私らしい生き方をみつけたい ●家族や夫のことで困っている
●子育てに迷う・疲れた ●職場や近隣での人間関係に悩む
●人とうまくつき合えない
●くらしの中での法律について詳しく知りたい
女性が直面するさまざまな悩みを、ともに受け止め、
解決のための一歩をふみだす応援をしています。


◎相談は無料です。
◎秘密は厳守します。
◎必要に応じて他の専門機関などの情報提供も行っています。

   相談するには
     
    電話相談
       女性の相談員が話をお聴きし、一緒に考えます。
  
◎電話番号 TEL 052-962-2614
◎受付時間 9:00~12:00
12:45~16:30(土・日曜日は16:00)
(ウィルあいち休館日は相談コーナーもお休みです。)
 

方法は?

 投稿者:すまいる  投稿日:2004年 6月11日(金)11時49分18秒
  先日もカキコしたすまいるです。同棲の彼が手を出すのですがやはり離れる方法しかないんでしょうか?一緒にいて解決できる方法はないんでしょうか?カウンセリングを受けれればいいんですが金銭的余裕もありませんし彼の自覚は薄いです。  

みなさん心中お察しします・・・

 投稿者:KOKO  投稿日:2004年 3月19日(金)14時18分46秒
  大変ですね。。。自分と同じようにおびえる人こんなにいるのか どうしてなんだ?!と 呆然とします。私も産まれてきてから今までDVに少なからず関わってきた人間ですが 法に訴える以外に「加害者」との心からの解決がないものか?と思うと悲しくなります・・。
私は今は夫の人柄を吟味して(秘密で私立探偵のごとく事細かく調べ上げてしまいました。)信頼して結婚しましたが父に暴力をふるわれて育ったためか やはり心のどこかで夫のこと信じてないのかもしれません。それが夫には大変気の毒で「ごめんね がんばるから・・・」いつも真剣に謝ります。でも自分の猜疑心、自分ではどうしようもなくなるくらい父には暴言、暴力ふるわれていたので・・・。今では父は相当柔らかくなりましたが母も見ていられないくらい疲れ切って・・・思い出すだけで涙が出ます・・・。父もなにか幼児期家庭環境が安定していなかったらしく、かわいそうに憎しみの連鎖、ですね・・・。
夫にはていねいに説明しました。優しくわかってくれています。本当にありがたいことです・・。
「いつもありがとうね」と声をかけるようにしています。
私は何か会ったときのためにいつでも出ていって、生活していけるようにお金だけは秘密でため続けています・・・。子供はまだですがたくさんは作らない予定です。自分の心が安定してないし、自分が理不尽な暴力をふるわないともかぎりません。
産んでからかわいそうな思いさせるなら自分が欲しいからってだけで産みたくありません。子供は親や環境を選べません、
その辛さは 親の気持ちが安定して無くて自分が大変な思いをしてきたからよけいにそう思います。
ある程度産期(私の年齢など・・・)を気にしつつ自分と夫の気持ちが安定してて「これなら育てられる」と思うまで。産みません。繰り返したくないから。勇気をもって自分で父からの「暴力の連鎖」断ち切りたいのです。私ならそれができるからです。

とりあえず先立つものをためておくことだけはみなさんにもオススメします。今の世の中どんなに行政がよくしてくれたって明日寝る宿までごはんまで仕事まで提供してくれるのかしら?。。。わかりませんが。最終的にはお金がないと自分の身すら守れません・・・。
あとできたらでいいですが体を鍛えておくことも!男性にはかなわないかもしれませんがしないよりはメンタル的にもマシです。サンドバッグ相手にパンチやキックのの練習も欠かしません。
一緒にがんばりましょう!
 

我慢しないでください

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年 3月17日(水)09時40分30秒
 
暴力を我慢しつづけた結果多くの方が
自分の持っている力を失っていきます。
これくらいなら大丈夫が積み重なると
とてつもなく大きな負担が心に圧し掛かるのです。

一言「大変なの」と言える勇気をもって
相談されることをお願いします。
 

ありがとうございます!

 投稿者:すまいる  投稿日:2004年 3月16日(火)23時49分7秒
  RIEKOさん、教えていただいてありがとうございます!いろいろ勉強してあきらめずうまくいくように頑張っていきますね。  

すまいるさんへ、見ているかな?

 投稿者:管理人RIEKO  投稿日:2004年 3月16日(火)13時02分36秒
  名古屋市内でみつけました。
彼の暴力がエスカレートしないうちに相談してください。

愛知県女性センター「ウィルあいち」
 
● 所在地 愛知県名古屋市東区上堅杉町1
● 電話 052-962-2513
● FAX 052-962-2477
● ホームページ http://www.will.pref.aichi.jp
● 支援センター機能 無し
● 相談業務 電話相談  【①火~金 ②土・日 ③土(DV専門)】
 ①9:00~16:30 ②9:00~16:00 ③14:00~15:30
 ①②052-962-2614 ③052-962-2568
面接相談  
一般相談【火~金9:00~16:30/土日9:00~16:30】
法律相談【原則として毎週土】、からだの相談【原則として毎週火】
052-962-2614
アルコール相談  ※一般相談で対応
 ● カウンセリング  有り
 ● 専門職 弁護士(DV専門電話相談、法律相談)、医師(からだの相談)

 

ありがとうございます!

 投稿者:すまいる  投稿日:2004年 3月15日(月)20時32分3秒
  RIEKOさん、ありがとうございます。私は名古屋在住ですが近くのそのような施設はご存じでしょうか?教えていただけるとありがたいです。
確かに彼も殴って私が泣くと、とまどいがあり我に返るようです。RIEKOさんのおっしゃるようにDVは被害者と引き離しても加害者が自覚して変わらない限りDVは減らないと思う。何故こういうことが起こるのかもっと分析し根本的な解決方法等公開してほしいと思います。
 

はじめまして。

 投稿者:すまいる  投稿日:2004年 3月15日(月)09時46分31秒
  私も同棲(彼が転がりこんできた)をはじめて3ヵ月になる彼から蹴られたりしています。付き合ってる時は関西人によくあるボケとツッコミ程度の叩きでしたが同棲をはじめて仕事で疲れて帰ってきて話かけると腕を殴ったりお尻を蹴ったりします。気持ち悪いとかブサイクとかの暴言も多いです。これはDVですよね?彼も私の父も小さい頃殴る人でした。父と私は今はよい関係ですが。遺伝は続くと聞きます。ふたりともどうしたら克服できるのでしょうか?解決方法はないんでしょうか?  

レンタル掲示板
/1